この作品は、色紙にハトメ抜きで穴を開け、その穴を開けた紙を何枚か重ねてイラストにしています。いわば、ハトメの穴を使った点描です。この技法は、僕のオリジナルの技法で、孔画と名付けました。

僕は、絵の技法には「足し算の技法」と「引き算の技法」があると思っています。
「足し算の技法」は描く・貼る・塗るなどで、「引き算の技法」は、消す・削る・切るなどの技法です。

この孔画は「引き算の技法」です。

一般的に絵を描く=「足し算の技法」をイメージされると思いますが、僕は「引き算の技法」もとても可能性のある技法だと思っています。それは、「引き算の技法」も、「足し算の技法」と同じく、イメージを表出する技法だからです。